腎臓内科 宮崎市 透析 血液透析 宮崎県 宮崎 腎臓病 腎臓内科 CKD 人工透析 糖尿病 蛋白尿 血尿 

TEL 0985-54-1127

FAX 0985-54-1163

©2019 by South Miyazaki Kidney Clinic.

透析中の血圧変化への対処

May 28, 2019

何故透析中に血圧が下がるのでしょうか?

 

透析は体に溜まった余分な水分を血液中から除去します。

 

しかし余分な水分は血液中だけでなく血液外(血管外)にも存在します。

 

血液中から水分を除いても

血液外の水分はすぐに血管の中に入ってくることが出来ません。

 

すると血管の中の水分が足りず血圧が下がることになります。

 

 

血圧を上げるには?

 

  1. 水分補給:透析の回路を通して水分を補給し(補液と言います)血管内の水分を増やしてあげます。

  2. 予防薬の内服:血圧を上げる作用のある薬(リズミックやドプス)を内服します。これらの薬は効果が出るまでに1-2時間かかりますので早めに内服します。

  3. ドライウェイトの調整:もともと体重があっていない(低すぎる)場合には体に水分を残すためドライウェイトを調整します。

 

※ 脚を上げることは一時的に足の血液を上半身に持ってくることが出来ますがあとで立ったり座ったりしたときに逆に血圧が下がる可能性があります。

また足の血流が悪くなり怪我のある方などは注意が必要です。

Please reload

記事リスト

September 5, 2019

March 30, 2019

Please reload

アーカイブ

Please reload

カテゴリー