TEL 0985-54-1127

©2019 by South Miyazaki Kidney Clinic.

FAX 0985-54-1163

腎臓内科 宮崎市 透析 血液透析 宮崎県 宮崎 腎臓病 腎臓内科 CKD 人工透析 糖尿病 蛋白尿 血尿 

November 15, 2019

かゆみは透析患者さんの症状の中でも

いらいらすることの多い症状です。

かゆみの原因は以下のように分けられます。


 

1. 汗腺が弱り汗が出にくくなる。乾燥して皮膚のバリア機能が低下する。

2. 体にたまる尿毒素がかゆみの原因となる。リンやカルシウム、副甲状腺ホルモンのせいで痒くなることもある。

3. 掻いてしまうことで更に皮膚を痛め二次的な皮膚炎となって痒みが増強する。

自分でできるかゆみの対策

・体の洗い過ぎは禁物です。皮脂が少なくなり皮膚に傷をつけることによって皮膚バリアが弱くなります。石鹸は少なめにしてスポンジやナイロンタオルではなく手で洗...

October 4, 2019

めまいも透析患者さんに多い症状です。

めまいは主に2つの種類に分けることができます。

回転性めまい:天井や周りの景色がぐるぐる回る。ひどいときには吐き気・嘔吐が有る。耳の中の異常で起こることが多い。

耳鳴りや難聴がある場合はメニエル病や突発性難聴の可能性があります。

耳鳴りや難聴がなく頭の向きによってめまいが出現したり悪くなったりする場合は良性発作性頭位めまい症の可能性があります。

浮動性めまい:頭や体がふわふわ、ふらふらしている感覚。脳や血圧の異常で起こることが多い。


 

透析患者さんは血圧が不安定なため血圧の極端な低下や上昇でめまいが出現し...

September 5, 2019

じん臓は赤血球を作るエリスロポエチン

というホルモンを作ります。

じん臓が弱ってくると

このエリスロポエチンを作れなくなり

貧血になります。

これを腎性貧血といいます。

腎性貧血の治薬はこの

エリスロポエチン自体を

補充することが主体となります。

エポエチン、ネスプなどの名前の注射薬で

透析終了後に透析回路から注入します。

また赤血球を作るには様々な栄養素が必要です。

透析患者さんは以下のような栄養素が不足しがちで

エリスロポエチンを注射しても

貧血が改善しないことがあります。

鉄:赤血球の中で酸素を運びます。

葉酸:野菜や果物に含まれているため透析患者さんは不足...

August 7, 2019

シャントの血管の大きさや形は人によって様々です。

多くのシャントは手首のところの動脈と静脈に穴を開けてつなぎます。

手術を行う医師によって違いはありますが

5-9 mm程度の非常に小さな穴を開けて

直径0.05-0.1 mm程度の非常に細い糸で(切手の厚さが0.1 mm)

動脈と静脈の穴の周囲を縫っていきます。

シャント血管が発達して針が刺しやすくなるかどうかは個人差が非常に大きく

手術をした時点で予想することは困難な場合が多いとされています。

シャント血管を発達させるためにボール握り運動や

指でピンチを挟む運動などをすると良いとされています。

May 28, 2019

何故透析中に血圧が下がるのでしょうか?

透析は体に溜まった余分な水分を血液中から除去します。

しかし余分な水分は血液中だけでなく血液外(血管外)にも存在します。

血液中から水分を除いても

血液外の水分はすぐに血管の中に入ってくることが出来ません。

すると血管の中の水分が足りず血圧が下がることになります。

血圧を上げるには?

  1. 水分補給:透析の回路を通して水分を補給し(補液と言います)血管内の水分を増やしてあげます。

  2. 予防薬の内服:血圧を上げる作用のある薬(リズミックやドプス)を内服します。これらの薬は効果が出るまでに1-2時間かか...

March 30, 2019

透析治療は皆さんの血液から老廃物や
余分な水分を除去する治療です。

これは

透析膜

を通して行われます。

透析膜は別名半透膜と言い小さな穴が無数に空いています。

この小さな穴から水分や小さな老廃物を除去します。

大きな赤血球や白血球など体に必要な細胞は
通ることが出来ません。

February 25, 2019

透析を始めたあとに腎臓は

徐々に小さくなり萎縮していきます。

また腎臓に袋が出来ることがあります。

これを腎嚢胞と言います。

腎嚢胞は数が増えたり大きくなったりします。

嚢胞の中に出血が起きたり腫瘍が出来たりすることもあるので

注意が必要です。

検査は超音波検査やCT、MRIなどで発見・評価します。

January 24, 2019

風邪の症状は主に上気道(鼻・喉・喉頭(喉仏の部分))の炎症によって引き起こされます。
また下気道(喉頭の下から肺まで)に炎症が及ぶことがあります。

風邪の原因は多くの場合はウイルスで抗生物質は効果がないため
薬がある場合には抗ウイルス薬がない場合には対症療法が主な治療になります。

また混合感染と言ってウイルスだけではなく細菌の感染が合併すると抗生物質が必要になります。
 

PDFファイルはこちらをクリック

December 27, 2018

透析患者さんは不整脈になる割合が高いことが知られています。

心臓は規則正しく脈を打つように

命令を出すところ

とその命令を心臓の筋肉に

伝達する部分

から成り立ちます。


透析患者さんは命令する部分の異常である

心房細動

になる割合が多いと言われています。


 

PDFファイルはこちらをクリック

November 1, 2018

透析と透析の間の体重が増えすぎると病気になりやすくなり寿命が短くなることが知られています。

週初め中2日(月・火曜日)の体重増加がドライウェイトの5 % 程度を超えると死亡率が増えて来ます。

クリニックでは患者様それぞれの目安を紙に書いてお渡ししています。

PDFファイルはこちらをクリック

Please reload

記事リスト

September 5, 2019

March 30, 2019

November 1, 2018

Please reload

アーカイブ

Please reload

カテゴリー